最終回 御宿ライフをアクティブに満喫中

移住して3年が経とうとしているS様ご夫妻。最終回では、御宿での日常生活についてお話しを伺いました。前回はガーデニングの趣味について伺いましたが、多趣味のご夫妻は、これからほかにも取り組んでみたいことが、いろいろおありになるようです。「移住して大正解」というご夫妻のイキイキとした日々をご紹介いただきましょう。

住まいの設計はご主人自らなされたそうですね。
[ ご主人 ]
いろいろやりたいことはあるんですが、実は移住してからほぼガーデニングに注力してきましたから、ようやくこれから、ほかの趣味も楽しむぞ、という段階なんです(笑)。
[ 奥様 ]
主人は釣りが趣味で、若いときから私もよく一緒に出かけました。海が近い場所を選んだのも釣りを楽しみたかったからなんですよ。散歩していて、釣り船が帰ってきて、皆さん釣果を写真に撮っているところに出会うと、私達も「行きたいな」と思いますね。
住まいの設計はご主人自らなされたそうですね。
[ ご主人 ]
そうですね、乗り合いでも陸釣りでも、どんどん行きたいですね。ただね、このあたりは釣りに行かなくても、街に出ればスーパーで新鮮で安く魚が手に入りますし、グリーンタウン内で定期的に開催される朝市でもとれたての魚介類を購入することができるんです。それが最近あまり釣りに行かなくなった、ひとつの理由でもあるんですよ。
[ 奥様 ]
そうですね、イキが良くて美味しい、旬のお魚が手頃な価格で買えるのは魅力ですね。
住まいの設計はご主人自らなされたそうですね。
[ 奥様 ]
魚に限らず、お野菜も八百屋さんや朝市ですごく新鮮なものが安価に手に入りますね。たとえば私は以前あまりトマトを食べませんでしたが、こちらでは生のままパスタソースにお料理してパクパク食べるようになりました。
[ ご主人 ]
これだけ新鮮な食材が手に入ると、料理のしがいもありますよね。ちょっと凝った料理、地中海料理を中心にレパートリーを増やしているんです。
住まいの設計はご主人自らなされたそうですね。
[ ご主人 ]
毎朝のウォーキングです。自宅から海岸まで出て1時間くらい歩きます。特に冬の海岸は気持ちがいいですね。若い人がサーフィンをやっているのを見ると、こちらも元気が出てきます。春や秋など、天気の良い日は、2階のテラスにデッキチェアを出して昼寝をするのも最高ですよ。
住まいの設計はご主人自らなされたそうですね。
[ 奥様 ]
御宿は、海と山が良いバランスで存在しています。その変化を味わえるのが楽しい。だから飽きることがありません。
[ ご主人 ]
御宿は、昔、遭難船を助けた縁でメキシコ、スペインとの交流があります。現在も定期的にメキシコのバイオリニスト、スペインのフラメンコダンサーなどの公演があります。音楽好きの私にとってとても嬉しい機会です。
住まいの設計はご主人自らなされたそうですね。
[ ご主人 ]
しばらくお休みしていたクラシックギターをまた始めたいと思っていますし、写真を撮ってショートムービーをつくったりもしたい。
[ 奥様 ]
こちらにきて、普段のお食事はもちろん、手作りの楽しみが広がりました。干し芋やマーマレードをつくったり、らっきょうを漬けたりと、自然の恵みを生かした食を楽しんでいます。そういう豊かさを大切にしていきいたですね。また私は身体を動かすことが好きなので、タウンのなかのフラダンスなどのサークルに参加できたらいいな、とも思っています。
住まいの設計はご主人自らなされたそうですね。
[ ご主人 ]
何か思い入れをもって越されるといいと思います。たとえばサーフィンをしたいとか「これをやるんだ」という思いがあれば、何でもできるし楽しくなる。周りを見てもアクティブな方が多いですし、そういう方々は人生を楽しんでいらっしゃる。身体を動かし、汗を流していきましょう!
[ 奥様 ]
私は主人が毎日イキイキしているのを見るのが嬉しいです(笑)。会社勤めの頃は、凝り性ではありましたが、ガーデニングでも料理でも、何かをつくることなんて想像できませんでしたから。ここでの生活では、受け身ではなく、自分からどんなことも積極的に取り組んでいくことが楽しむ秘訣でしょうか。
トップへ戻る