233 スタッフブログ 【今日このごろ】

軽井沢 駅前別荘販売センターの竹花です。

あたたかい日が続いておりますが皆様はいかがお過ごしでしょうか。
21日に開催された軽井沢ハーフマラソンの賑わいも終わり、
軽井沢はのんびりとした時間が流れています。

img_20170525_01.jpg


さて、本日は軽井沢プリンス・ショッピングプラザの
ガーデンモールに3月にオープンした
『出汁と信州ごはん 佐久屋本店』でお昼をいただきました。
信州の食材とお出汁にこだわったお店だそうです。

img_20170525_02.jpg


お好みの主菜とごはんが選べるようになっており、
出汁の効いた特製のおでん、小鉢、味噌汁が
ついた御膳をいただくことができます。
私は信州サーモンのお造りと焼きのセットをいただきました。


=====Q.そもそも信州サーモンとは?=====
ニジマスとブラウントラウトを交配させた、信州独自の新品種の魚は、
銀色の美しい身体と、サーモンのような紅色の美しい身が特徴です。
ニジマスに比べて肉のきめが細かく、肉厚で、豊かな味わい。
卵をもたないため、産卵に要するエネルギー(栄養)がそのまま美味みとなり、
いつでもおいしく食べられるのも特徴 です。
========================

確かに豊かな味わいで、美味しくいただきました。
皆さんも是非行ってみてくださいね!

『出汁と信州ごはん 佐久屋本店』
軽井沢プリンスショッピングプラザ GM12
TEL:0267-31-6446
営業時間:11:00~22:00 (17:00~居酒屋営業)
定休日:モールに準ずる



私が毎月楽しみにしている『軽井沢新聞』に
「ネットに繋げば、軽井沢の森の音 自然音の配信スタート」
というトピックスが出ていました。

FM軽井沢のパーソナリティー桐原冬夜さんが
軽井沢などで録音した自然音を
インターネットで配信されているそうです。

早速聞いてみましたがとても癒されました。
千ヶ滝別荘地でもこんな自然の音を
リアルタイムで聴くことができるので
別荘オーナー様や軽井沢営業所の皆さんが羨ましいです。

軽井沢になかなかお越しになれない方も
軽井沢で普段過ごされている方も
是非視聴していただき自然の音に癒されてみてくださいね。

img_20170525_03.jpg

※写真はショッピングプラザ内にあるお気に入りの緑のトンネルです。

232 スタッフブログ 【第28回どんぐりがえし】

軽井沢営業所の大野です。

軽井沢もようやくツツジが色鮮やかに美しくなってきました。
営業所の花壇の花たちもきれいに咲いています。

さて今回はママ友に評判のどんぐりがえし運動の参加体験を紹介します。
GWも終った週末の日曜日に、軽井沢町のボランティア団体「どんぐり運動の会」
主催のイベントに病み上がりの息子&甥っ子を連れて参加しました。

こちらの会は浅間山麓の本来の森を取り戻そうと、1990年以降、
ミズナラやコナラなどの苗木を植える活動をしています。
小中学生が集めたどんぐりを苗木にしてから山に返すので
『どんぐりがえし』という名前が付きました。
植えるのはミズナラ・コナラ・トチ等の約1,000本だそうです。

会場は千ヶ滝の駐車場から徒歩数分の国有林内です。
当日朝は小雨でしたが開催時はお天気も回復し、
参加者も多く大人や小さなお子さんや海外の方など130名位だったでしょうか。

img_20170522_01.jpg


img_20170522_02.jpg

まず説明を聞き、用意されているヘルメットとクワをお借りして、
きれいに整備されている指定の場所を自由に散らばって一人につき5本位ずつ植樹をしました。
子供たちもやる気100%で全力で穴掘りを頑張ってあっという間に約20本を植えました。

img_20170522_03.jpg


img_20170522_04.jpg

作業が終わると参加者の皆さんへとん汁が振る舞われました。
200名分位用意される様です。皆で大変美味しく頂きました。

今回は森林との触れ合いを深める貴重な体験ができました。
子供たちも楽しかった様子で来年どの位成長しているのか見たいな!と言っていました。
もし機会がありましたら皆さんも是非体験してみて下さいね!

img_20170522_05.jpg


img_20170522_06.jpg

帰りに、久しぶりに【千ヶ滝】まで行ってみました。
遊歩道も整備されており以前より大変歩き易くなっていました。
(注:スニーカーがおすすめです。)
途中の水場で、かえるの卵を発見したり、川遊びしたり。
散歩中のワンちゃんたちと触れあったりしながら
ゆっくりと往復して楽しく過ごして帰りました。

これからのシーズンおすすめスポットですよ。
いっぱい遊んで歩いて一汗かいたので
温泉に立ち寄ってさっぱりして帰宅しました。また来年がたのしみです。

231 スタッフブログ 【動物園へGO!!】

軽井沢営業所の船木です。

先日最近歩けるようになった息子を連れて、懐古園内にある小諸市動物園に行ってきました。
小諸市動物園は大正15年に開園した長野県最古の動物園です。
私も小さい頃から何度も両親に連れてきたもらった思い出の場所です(*^_^*)
2月に起きた事故のためにしばらく休園していましたが、5月3日に営業が再開されました。

img_20170515_01.jpg

入り口には川上犬のさくらがいます。
川上犬とは長野県南佐久郡川上村を原産とする犬で、
長野県の天然記念物に指定されていいるそうです。
とってもかわいいですね(*´∀`*)

img_20170515_02.jpg

ちょうど飼育員さんにお散歩へ連れて行ってもらうところでした。
触らせてもらうことも出来ます。

img_20170515_03.jpg

さくらに触らせてもらえるいい機会だと思ったのですが・・・

img_20170515_04.jpg
息子はウサギに夢中でした・・・(^_^;)


クジャクが羽を広げているところも見られました。
羽を広げているところが見られるなんて運がいいなーと思いましたが、
帰る時にも羽を広げていたので調べてみると・・・
春から夏にかけてはクジャクの繁殖期とのことで、
オスは大きく羽を広げメスにアピールするそうです。
繁殖期が終わるときれいな羽は抜け落ちてしまうとのこと。
次に行った時には見られるかな・・・??

img_20170515_05.jpg

ライオンのナナちゃんにも会えました(*^^*)
朝早い時間だと活発に動いているそうですが、私が見た時は休憩中でした。

img_20170515_06.jpg


img_20170515_07.jpg

曜日によってはポニーやシカへのエサやり体験やふれあい体験ができるそうです。
今回は時間が合わなかったので次の機会にチャレンジしてみたいと思います(*´ω`*)
軽井沢営業所 営業事務担当の佐藤です。

軽井沢営業所周辺は桜の見頃も過ぎ、朝晩はまだ冷え込む日もありますが
日中はすっかり暖かくなって春本番を迎えています。
今年は4月に冷え込む日が多かったせいか、長く桜を愉しめました。

そうなると喉元過ぎればなんとやら、雪が恋しくなるのが人情ですよね。
ということで桜が咲き始めた4月下旬、冬を懐かしむべくドライブへ出かけてみました。

向かった先は志賀草津高原ルート。
長野県湯田中・渋温泉郷と群馬県草津温泉を結ぶ約41kmの山岳観光道路です。

当日はあいにくの曇り空でしたが、嬬恋村は桜が見ごろを迎えていて綺麗に咲き誇っていました。

img_20170509_01.jpg

桜を満喫していよいよ山を登ります。
窓を開けて車を走らせているとどんどん風が冷たくなり、
道路脇の緑も姿を消してゆく様は時間を逆行しているようです。

少しずつ増えていく雪を見ながらのドライブを続け、
ついに本日のメインターゲットの雪の回廊が姿を現しました。

img_20170509_02.jpg

img_20170509_03.jpg

今年は4月に入ってから雪が降ったため、ここ数年で一番の壁の高さ。
雪の圧迫感、迫力がすごい!

雪の回廊を登りきると、そこは標高2,172mの国道最高地点。
そして国道292号の石碑「日本国道最高地点」のある駐車スペース
からは高層湿原「芳ヶ平湿地群」が眼下に広がります。

img_20170509_04.jpg

img_20170509_05.jpg

今って春だよね......? と自分に問いたくなるような一面の雪景色。
これまた圧巻の絶景です。

ちなみに最初の桜のあたりでは16℃あった気温は6℃まで下がっていました。
念のためコートを積んできてよかった......。

初夏から春、そして冬まで一気に満喫できるドライブコース。
まだ雪の回廊は楽しめると思いますので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

229 スタッフブログ 【ふらり日本100名城 散策】

別荘管理事務所の小宮山です。

サクラ咲く小諸城址・懐古園は、軽井沢より一足先に見ごろを迎えました。

小諸城は戦国時代に千曲川に切り立つ崖につくられた城。
全国的にもめずらしい、城下町よりも下にある「穴城」と称されています。

img_20170425_01.jpg

懐古園より線路をはさんだ北側(小諸駅側)では、
「300種の四季の草花と園芸&食品ショップが併設された
「停車場ガーデン」にてゆったりした時間をお過ごしいただけます。

中軽井沢駅より30分。
小諸に郷愁を覚えていただければ、また幸いです。

img_20170425_02.jpg